今日の子どもたち

2022年08月05日

【5歳児 松組】染め紙あそび

今日の子どもたち

8月5日(金)、なつのようちえんも4日目になりました。
5歳児松組は、アサガオの染め紙あそびをしました。

まず、障子紙を水に浸してよく絞ります。

色水に浸すと、濡れた障子紙がぐんぐん色水を吸い上げます。

障子紙の色がにじむ様子や、色を吸い上げる様子を不思議そうに見ています。

友達がやっていることを実際に見て、どうなるのか見通しをつけてから自分の作品を作る園児もいます。

作ったことや、自分の思いを先生に言葉で伝えようとする姿も見られます。

色を付けたところを上に向けると…

「少しずつ色が滲んできた!」

障子紙を開くと、

綺麗なアサガオのできあがりです。

「わたしのアサガオ赤色だったんだ。」
「ぼくは紫!」
「わたしのアサガオはピンクのつぼみが出てきたよ。」
と、自分の育てている植物のアサガオの色を思い出しながら、色を選んで染め紙遊びをしました。

つるはクレヨンで描きます。
「くるくるしていたよね。」
と、特徴を捉えて描くことができました。


松組のみなさん。
おうちで育てているアサガオは大きくなりましたか?
まだ咲いていないお友達も、綺麗な色の花が咲くといいですね。

さあ、明日はいよいよ夕涼み会です。
夕方から始まる特別な幼稚園、とても楽しみですね。
にこにこ笑顔で来るのを待っていますよ。