今日の子どもたち

2021年12月08日

避難訓練

今日の子どもたち

令和3年12月6日(月)避難訓練が行われました。
今回は地震の後、火災発生の設定で行いました。
「地震です」という放送がかかると、すぐに頭を抱えてダンゴムシのポーズをすぐにとることが出来ました。

「防災頭巾を被って園庭に避難しましょう。」という避難指示により防災頭巾を被ります。
経験の多い5歳児松組では、ほとんどの園児がすぐに被れましたが、年齢の低い桜組・パンダ組は、前後が分からず時間がかかる姿が見られました。

みんな、真剣に取り組み、泣いて不安がる幼児はいませんでした。
『どのような状況でも先生は皆さんを守ります。泣かないでお話を聞いてくださいね。』
避難訓練・不審者対応訓練の時には、いつも全園児にそう伝えています。
今後も、定期的に防災頭巾をかぶる経験を積み、非常時に落ち着いて行動できるようにしてまいります。