今日の子どもたち

2021年10月22日

満3歳児パンダ組 園外保育

今日の子どもたち

10月22日(金)、パンダ組の園外保育が行われました。
雨天だったため、ペンギン公園には行けませんでしたが、
「今日お弁当持ってきたんだよ」「今日これ(体操服)で来たよ」などと遠足を楽しみにしている幼児の声が聞こえてきました。

自分のカバンを持って、お友達と手をつないで遊戯室へ「しゅっぱーつ!」
前のお友達を抜かさないよう並んで遊戯室に行きました。
 

集合写真を撮った後は、周りの友達とぶつからないよう遊戯室いっぱいに広がり、『はとぽっぽ体操』をしました。
歌いながら体をたくさん動かしてできていました。
 

次に、2種類の玉入れ遊びをしました。
一つ目は床に並べてあるリングに入るように玉を投げ、玉の数を数えてみんなでばんざいをしました。
 

続いて、先生が背負っているかごに、追いかけながら玉を入れました。
パンダA組は赤いかごにピンクの玉、パンダB組は黄色いかごに黄色の玉を入れて遊びました。
1回目は、パンダB組、2回目はパンダA組が勝ち、ばんざいをしました。
 

玉入れの後は、サーキット遊びです。
巧技台・平均台を渡ったり、小さい山を転がったり、大きい山やステージの階段をよじ登ったりと体を動かして運動遊びをしました。
  

たくさん体を動かして、おなかはペッコペコです。
お家の方が作ってくれたお弁当をおいしくいただきました。
 

今日は、雨でしたが、元気に遊ぶことができましたね。
今度、園庭で葉っぱ探しをして、みんながシールを貼って作ったおみやげ袋に入れてお持ち帰りします。
楽しみにしていてくださいね。