今日の子どもたち

2021年10月07日

今週の5歳児松組(運動会を経験して)

今日の子どもたち

運動会を終えた松組ですが、まだまだ、子どもたちは運動遊びに夢中です。

自ら制服から体操服に着替えると、元気よく園庭に飛び出していき「リレーやろう」と、誘い合っている姿がありました。
今まではクラス対抗でおこなっていましたが、今日は松A組、松B組混合でチーム編成をしました。
自分たちでチームのビブスの色を決めたり、作戦を考えながら走順を決めることができていました。
 
全チームがゴールすると、リレーを見ていた幼児が前に出て
「ただ今の勝負、1位○○チーム、2位○○チーム、3位○○チーム、したがって、○○チームの勝ち!」
と審判をしていました。

今まで教師の言動をよく聞いて・見て、その姿を模倣し、自分の役割を見つけて活動に参加していました。
その後は、入場するときの先導する係や、BGMの曲を流す係など、様々な役割を見つけながら取り組んでいました。
 

そして、今日は運動会のときのビデオを全員で見て『振り返り』をしました。

自分たちのマスゲームやリレーを見て、
「ここがかっこよかったね」「みんなで頑張ったね」
という声が聞こえてきました。
また、
「もっとこうすれば勝てたかもしれない」「ここはあんまり合ってなかったね」
など、気づいたことを言葉で伝え合い、今後につながる意見を出し合い、新しい意欲へとつながっている様子でした。

自分や友達の姿を見て、認めたり、考えたりする力が高まっております。
お子様がこれまでの活動に主体的にかかわり、友達と協力して活動する経験を通し、クラスとして、学年としてのまとまりも深まりました。
今後もお子様が進んで楽しく活動に取り組める保育を行ってまいります。