今日の子どもたち

2022年11月25日

【5歳児 松組】マリーンズ・ベースボールチャレンジ

今日の子どもたち

11月25日(金)、マリーンズ・ベースボールアカデミーのコーチが来園し、幼児に簡単なボール遊びなどを直接教えてくださる『マリーンズ・ベースボールチャレンジ』が幼稚園園庭にて行われました。
今回参加する松組は、数日前からこの日を楽しみにしていました。
朝、幼稚園にユニフォームを着たコーチの方々がグランドに現れると、みんな目をキラキラ輝かせてみていました。

初めにご挨拶をして、コーチの紹介。そして、すぐに準備体操をしました。

ベースランニングをしました。
ベースを踏むことは簡単なようで、難しいようです。途中で止まったり、戻ったり。やり直しも楽しく行っていました。

スキップをしたり、ベースの上で止まったりしながら、ベースを踏むことを経験します。

カニも歩きもしました。コーチの掛け声で頑張る気持ちも大きくなり、みんな一生懸命取り組みます。

次に、野球のボールよりも少し大きくてやわらかいボールを使って遊びました。
ボールを頭の上にあげたり、またの下を通したり。

ボールと友達になることが大切だと知ることができましたね。

捕るときは、チューリップの形、ワニの口の形の手で捕ることを教えていただきました。

ボールを投げるときは、
『パッ・トントン・クルッ』
の動きで投げることを教わり、実際に的あてをして遊びました。

コーチから
『いいね!上手!』
『10点すごい!!』
と言われ、笑顔がこぼれました。

バットでボールを打ちました。
バットの持ち方、構え方を教わり、ティーバッティングをしました。

『バットって重いね』
『できたよ!』
『難しいけど、もう一回やってみる』
それぞれが楽しみながら、頑張っていました。

最後に野球あそびをしました。
野球は攻撃するチームと、守るチームがあることを教わり、簡単にできる特別なルールで行いました。

野球あそびが終わると、コーチの方々から、子どもたち一人ひとりに『マリーンズキャップ』、
幼稚園に『バット』、『ボール』、『ティーボールコーン』のプレゼントがありました。
みんな、大喜びでした。


今日は天気も良く、気持ちよく運動ができました。
『楽しかったね』
『上手にできたよ』
『野球の選手かっこよかったね』
『千葉ロッテマリーンズ、応援するんだ』など、
園児たちは大喜びで、楽しい時間を過ごすことができました。よかったですね。

『千葉ロッテマリーンズ・ベースボールアカデミー』コーチのみなさま、
楽しくご指導いただき、そして園児にステキな思い出をありがとうございました。