今日の子どもたち

2022年11月19日

【松B組・桜組・パンダ組】保育参観

今日の子どもたち

令和4年度11月17日(木)・18日(金)に松B組・桜組・パンダ組の保育参観が行われました。

〈松B組〉
『言葉あそび』をしました。
グループごとに分かれて、自分や友達の名前の文字から言葉を探して遊びました。
名前の中に物や同じ名前が隠れていたことに面白さを感じ、「見つけられた」という発見があったようです。
見つけた言葉を紙に書き、みんなの前で発表しました。

〈桜組〉
『合奏あそび』をしました。
カスタネット、スズ、トライアングル、タンブリンの4つ楽器を使い、友だちと一緒に楽器の音色を楽しみながら遊びました。
「かっこう鳥の歌」の曲に合わせて、指揮を見ながら友だちと一緒に音を合わせることができました。
おうちの方からたくさんの拍手をいただき、嬉しかったでね。

〈パンダA組〉
『新聞紙あそび』をしました。
新聞紙を筒状にして望遠鏡を作って覗いてみたり、手のひらを使って丸め、ボールを作りました。
手先を使って物を作る楽しさを感じていたようです。
また、「ビリビリ」と破く音や、紙と紙が擦れ合う時の「カシャカシャ」という音の感触や、いろいろな形の変化を楽しんで遊ぶことができました。

〈パンダB組〉
『ドライブごっこ』をしました。
日頃、自由遊びの中で、固定遊具の車に乗って
「スーパーに行きます」
「ディズニーランドに行きます」
と友達と一緒にごっこあそびを楽しむ姿があり、保育参観では、友達とドライブごっこをすることにしました。
棒状に丸めたリングをハンドルに見立て、ピアノの曲に合わせて車の運転をし、スピードに気を付けたり、赤信号で停車をしたり、ルールを守って運転することができました。

ご参加いただきました、保護者のみなさま。ありがとうございました。

2学期も残すところあと1ヶ月となりました。まだまだ楽しいことがたくさんあります。
これからも、たくさん遊んでまいります。