今日の子どもたち

2022年09月24日

第9回 オープンキンダーワールド

今日の子どもたち

本日9月24日(土)、第9回SEITOKUオープンキンダーワールド(SOK)が、コロナウイルス感染対策の為、2部に分かれて開催されました。
不安定な天候でしたが、たくさんの未就園児のご家族が来園いただきました。
ご参加いただき、ありがとうございました。

まず、来園記念に遊戯室で身長や体重を測定し、みんなが集まると、朝のご挨拶とお名前呼びをします。

先生のことを見て真似したり、友達と元気に挨拶や返事できました。

今回は、紙コップでロケットを製作しました。
自分で好きな動物や洋服の色を選んで、シールとクレヨンで飾りつけをします。

シールを耳に見立てたり、小さいシールも貼って自分だけのロケットができましたね。

完成したロケットはどこまで飛ぶか皆で競争して楽しかったですね。

今日は遊戯室でサーキット遊びをしました。
跳び箱をよじ登ったり、お家の方と手をつないで一本橋を渡ることができましたね。

「トントントンアンパンマン」や「むすんでひらいて」の手遊びをピアノに合わせて動かしたり絵本を見ました。最後は、「さようならのうた」を歌い、挨拶をして終わりました。

健康観察カードなどのご協力ありがとうございました。
次回は10月15日(木)で、ミニ運動会あそびを予定しております。
SEITOKUオープンキンダーワールドは、事前申込制(定員制)となっており、詳細はホームページでお知らせいたします。
また、入園情報も随時更新しお伝えしておりますので、どうぞご覧ください。
また皆さんに会えることを楽しみにしています。