今日の子どもたち

2022年04月26日

4歳児梅組 製作あそびの様子

今日の子どもたち

5月5日のこどもの日に向けて鯉のぼりの製作を行いました。
「こどもの日ってなに?」
「どうして鯉のぼりを飾るの?」
とたくさんの疑問をもつ姿がありました。
すると友達同士の間で
「男の子が元気に育ちますようにってこと!」
と教え合ったり、教師に聞いてみる姿が見られます。

始めにクレヨンを使って鯉のぼりの尻尾の塗り絵を行います。
「色がある紙だから、白のクレヨンも使えるよ!」
と気づいて白色で塗ってみたり、端まで塗れるように意識することができました。


次は鱗作りです。
自分の好きな色を選んで小さい折り紙と大きい折り紙を組み合わせて鱗の模様を作ります。
のりの量を意識しながら、大きい折り紙から小さい折り紙がはみ出さないように貼ることができました。
「私はピンク色が好きなんだ!」
「僕は緑色!」
と伝え合いながら活動を行う姿も見られました。


また、園庭に飾ってある鯉のぼりを見つける姿が見られました。
「これがお父さん鯉のぼり?」
と探して、考える姿がありました。

素敵な鯉のぼりができました。
本日は鯉のぼりとかぶとを持ち帰りしております。
お子様と是非お話してみてください。

今後も園児の知りたいという思いを大切にし、学びの場を広げていけるよう働きかけていきたいと思います。