今日の子どもたち

2022年03月16日

お別れ会

今日の子どもたち

令和4年3月15日(火)お別れ会が行われました。

「今日はお別れ会だね。松組さんに招待状を書いてみんなで届けに行こうよ」と大きな白い紙に絵を描いたり、貼紙やシールを貼って綺麗に飾りをつけて、松組さんに届けました。
「松組さん、今日のお別れ会に来てください」と、言葉で思いを伝えることができました。

ピアノの曲が流れると、松組が入場し、梅組の始めの言葉で会が始まりました。

まず初めに園長先生のお話です。
「感謝するってどんなことでしょうね」と園児たちに問いかけてみると「ありがとうの気持ちを伝えることだよね」と答えることができました。

梅組からのプレゼントは『人形の愛と目覚め』の合奏です。

パンダ組は『すてきなたまご』の踊りのプレゼントです。
体全体をたくさん動かして踊りました。

桜組は『おめでとう100回』の踊りのプレゼントです。
最後にはクラスごとの大きな4つの円を作り、花を咲かせることができました。

最後は梅組から『ありがとうの花』の踊りのプレゼントです。
ありがとうの気持ちを込めて腕に自分たちで作った花をつけて踊りました。

発表の後にはプレゼントを渡しました。
それぞれ、感謝の思いを込めて作ったプレゼントです。
パンダ組からは、パンダのペンダント。
桜組からは、ねこのペープサート。
梅組からは、バインダーをプレゼントしました。

松組から幼稚園へのプレゼントは、松組のクラス表示でした。
保育室の入り口に飾りますね。

園長先生からは『魔法のラムネ』のプレゼントを受け取りました。

『ありがとう』の気持ちに満ち溢れたすてきな会になりました。
松組の園児と過ごす時間が残りわずかですが、友達と沢山遊んで幼稚園の思い出をたくさん作りましょう。