今日の子どもたち

2021年11月22日

梅組 スイートポテトパーティー

今日の子どもたち

11月22日(月)に梅組の園児がスイートポテトパーティーをしました。

登園すると玄関ホールにある看板を見て「これは私が描いたさつま芋だよ。」と笑顔で話す様子が見られました。


この活動は、自分たちで苗植えや芋ほりをしたさつまいもを収穫した喜びを、友達と一緒に味わうことをねらいとしています。

まず、お友達にはじめの言葉を言ってもらいました。。

緊張する姿が見られましたが、皆の前で大きな声で発表することができましたね。
始めの言葉が終わると、園長先生の話を聞きました。

苗植えの仕方やさつまいもの掘った数を聞かれると、積極的に発言する姿が見られました。

その後は大きなスクリーンで、「おおきなおおきなおいも」の絵本を見ました。

大きなお芋が出てくる場面では「えー!」と声を上げて驚く姿が見られました。

さつまいもクイズもしました。数字を使ったクイズと〇✖クイズをしました。
よく問題を聞き、考え、参加することができましたね。


クイズの後は、スライドショーでさつまいもの苗植えや芋ほりの様子を見ました。友達を見つけると「〇〇ちゃんだ!」と気付いたり、自分の姿を見ると喜ぶ姿がありました。苗植えや芋ほりの時にどのような気持ちだったのか、掘ってみてどうだったのかなど思い出し、友達と話をする様子も見られました。
 
そして最後に「チャチャチャでパーティー」を皆で元気いっぱいに踊りました。身体全体で嬉しい気持ちを表現することができましたね。

最後におわりの言葉をお友達に言ってもらいました。

11月25日は給食でさつま芋の料理をいただきます。

さつま芋はどんな料理になるのか、おうちでもお子様と話をしてみてください。